top of page
検索

モニタリング調査

先日 ぽんすけ こと 

シナイモツゴの生息状況を調べる

モニタリング調査をしてきました

こんな感じにトラップ仕掛けて待つだけの簡単調査です


でも 定期的に 過去に確認できているため池や

その周辺のため池での生息状況を確認し

守るべきぽんすけの現況を知るためには 大切な調査です


今回は 地元の会員や住民の方と一緒に

14か所のため池で調査をしてきました

ほぼ前回2017年に回った池と同じです


そのうち

前回の調査でぽんすけが確認できたのは 7か所

今回は5か所でした

いるところにはいるぽんすけ

この子はあまりに素敵すぎて動画とりつつ 写真を撮りまくった子 かっこよすぎ><


状態の良さそうな池はぽんすけ以外で捕まったのは

ドジョウやヨシノボリの仲間でした


前回はいたのに今回確認できないという場所は3か所

前回確認できなかったけど今回確認できたのが1か所

この日の結果は 7-3+1=5 でした


ただ 今回は簡単な調査だけなので

確認できなかったところも

いなくなったと断言はできません

それでも ぽんすけにとって

芳しくない状況ではありそうです


ちなみに今回の調査でぽんすけがいないところは

アメリカザリガニが多かったです

ぽんすけと一緒にとれるところもあったので なんですが

多少なりとも悪い影響がある関係なようなので

両種が確認された場所は少し心配です


また 今回確認できなかった場所の1つは

かつてナミゲンゴロウやタイコウチなども見つかる

生物多様性が豊かな すてきなため池でした

そんな場所が

数年前に田んぼをやめたとのことで

(池を使わなくなっただけで)

池のようすが大きくかわってしまったみたいです


人の作った環境は人が手を入れることをやめると

その影響は非常に大きい・・・ 

良くも悪くも人の手の影響力を感じました


まだ 生き残っていることを信じ 

温かくなったら しっかり調査してきます

 かつて確認できたのに

 今回確認できなかったとこは全部


まだ すべてを回れていないので

機会を見つけて 回ってきます

雪降る前に終わらせないと^^;

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page